海兵37期クラスヘッド 井上成美大将の書簡

遂にこの時がやって参りました。
なんと、今回、我が、手元に、井上さんの、書簡が、届きました!

長かったよ〜、井上さん曰く字が下手だから書く事嫌いということで、
あんまり書とか残ってないイメージなんですよね。
だから、あんまり井上成美の書簡等は残ってないと思ったんですよ。
逆に山本さんとか米内さんの書とか書簡とかはよく残ってます。
とりあえず、米内さん、井上さんのは手に入ったので、あとは山本さんを手に入れれば一応の完成は見れますね。
あと、難しいのは私が筆よりペンの字のほうが好きなので大変です。
現在、掛け軸の値段が暴落してるので欲しい方は今がチャンスだと思いますよ。
では、ぼちぼち始めたいと思います。
横須賀

戦の上手さなら海兵37期筆頭! 大川内伝七中将の書簡

どーもです。
日本は69回目の夏を迎えました。
本当は15日に記事を書こうと思いましたが、忙しくて果たせず・・・・

でも、家にある軍装達には雨が降っていましたが室内で手入れをして一升瓶を供えて
「ご苦労様でした。」と言わせていただきました。

はてさて、今回の軍人さんは人は見かけによらないとマジで体現した方です。
話は太平洋戦争以前の日中戦争が激化しだした上海を舞台にやっていきたいと思います。

Imperial_Japanese_Navy_Land_Forces2.jpg