斎藤七五郎中将所蔵本 秋山真之著書「海軍英文尺牘文例」

前回、松山市に行っていたのはこの本について坂の上の雲ミュージアムに用事があったからです。

この本は海軍の法人水交社の幹事だった秋山真之中将が英語での手紙の書き方や名刺の様式について書いた現代でいう英語での手紙の書き方のHow to 本みたいなものです。

この本は明治36年の初版本で、(たぶん)海軍大学校で秋山真之と斎藤七五郎が授業で使った物だと思います。

坂の上の雲ミュージアムさんの報告の中のお陰で斎藤七五郎中将と秋山真之中将の関係性がいろいろ分かったので、書いていこうと思います。
RyoSyo.jpg