スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

戦艦比叡の艦歌っぽいのを見つけた

1936年の比叡の写真帖より比叡の艦歌っぽいのを見つけたので公開しようと思います。

img534.jpg

御召艦時代の歌で、艦歌と呼べるものだと思います。
ただ、横の楽譜は下の歌詞とは関係ないようなので残念です。

一応、歌詞を文字に起こしてみました。
比叡艦歌


上の楽譜と歌詞は好きに使っていただいて結構です。
ですが、転載する場合は出所(ここのブログ)をしっかり分かるようにして下さい。
また、もし歌詞に曲等を付けられた方がいましたら、このページで紹介したいと思いますので、
お知らせ下さるとありがたいです。





<錦旗奉じて比叡をうたう>


acjさん作成(ただし、自己アレンジのためオリジナルではないので注意とのこと)

ありがとうございましたm(_ _)m

金剛、榛名ときて一応比叡の艦歌も見つかりました。
あとは霧島の艦歌さえ見つければ、金剛型4隻の歌が揃うことになります。
ぜひ、見つけたいですね。
スポンサーサイト
[ 2015/05/09 19:43 ] 艦歌 | TB(0) | CM(4)

軍艦 浅間・八雲 艦歌復元プロジェクト!

おはようございます。
以前、戦艦榛名の艦内新聞から榛名艦歌と発見してたくさんの方に復元していただきました。
戦艦榛名 艦歌復元プロジェクト!

今回もツイッターのほうで言ってたように、軍艦浅間と八雲の艦歌の楽譜と歌詞を発見しました。
浅間も八雲も相当古い艦でして、今回見つけたのは昭和10年代の練習艦隊時代の写真帖からですので、
マジもんの艦歌ではないかもしれませんが、80年の時を越えて音として聞ければいいなと思います。

軍艦「八雲」艦歌
八雲艦歌


軍艦「浅間」艦歌
浅間艦歌


スキャナーの問題ですこし見えにくい部分があります。申し訳ございません。
別窓で拡大表示していただくと見えやすくなると思います。
浅間の艦歌に関しては、たぶん練習艦隊用の歌ではなくマジもんの艦歌だと思います。

私にはまったく音楽的技術がございませんので、皆さんのお力とお借り出来ればと思います。
この楽譜、歌詞共に自由に使っていただいて結構です。
もし、曲などを作っていただけましたらこちらのページで紹介させていただきますのでご一報いただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

<八雲艦歌>


acjさん作成

ありがとうございましたm(_ _)m
[ 2015/03/10 12:53 ] 艦歌 | TB(0) | CM(0)

榛名の艦内新聞に見る 『二・二六事件』

今回は、1936年2月26日に関東の連隊所属の隊附将校が昭和維新を唱えて蹶起した事件です。

日本では、政変が起こる時は雪が降ると言われるそうですが、この時もすごい大雪だったそうです。

今回はそんな重大事件を海軍の艦内新聞から見て行こうと思います。

226.jpg

戦艦榛名 艦内新聞 昭和11年度 Part1

やっとまとめることが出来ました。
昭和11年度の艦内新聞の第一弾です。
昭和11年1月1日から2月29日までの30枚から私がPick upしようと思ったものを紹介します。

艦内新聞については内容を紙面ごとにまとめたものをデータ化しようと思っておりますので、読みたい紙面があれば言っていただいて、こちらが送るという感じにしようかと思います。

また、歴史的事件、またはそれぞれの泊地案内は別カテゴリにまとめますので、そちらでご覧下さい。
榛名

それでは、書いていきます。

戦艦榛名 艦内新聞 昭和10年度

戦艦榛名の艦内新聞の昭和10年度分のスキャンと分析が終わりましたので、
こちらで説明していきたいと思います。

まず、艦内新聞そのものに対する所感なのですが、大変面白い資料です。
見ていくごとに新たな発見があります。
また、歴史に翻弄されていく艦娘(すいません、提督なのです)を見るととても考えさせられるものがあります。
今回、発見した艦内新聞は支那事変最中の昭和10年から12年の時期の新聞です。
榛名も37年から中国方面に行かされるのですが、まだ硝煙の中には行ってない狭間の時期です。
しかし、記事には事変のことが目立つようになっていきますし、どんどん戦時色が濃くなって行きます。
そんな中で水兵=国民がどのように考え、どのように行動していったかが分かるのが本資料だと思いますので、
どうか、この資料を埋もれさせないように協力をお願いする次第です。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。