スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

榛名の艦内新聞に見る 『二・二六事件』

今回は、1936年2月26日に関東の連隊所属の隊附将校が昭和維新を唱えて蹶起した事件です。

日本では、政変が起こる時は雪が降ると言われるそうですが、この時もすごい大雪だったそうです。

今回はそんな重大事件を海軍の艦内新聞から見て行こうと思います。

226.jpg

スポンサーサイト

戦艦榛名 艦内新聞 昭和11年度 Part1

やっとまとめることが出来ました。
昭和11年度の艦内新聞の第一弾です。
昭和11年1月1日から2月29日までの30枚から私がPick upしようと思ったものを紹介します。

艦内新聞については内容を紙面ごとにまとめたものをデータ化しようと思っておりますので、読みたい紙面があれば言っていただいて、こちらが送るという感じにしようかと思います。

また、歴史的事件、またはそれぞれの泊地案内は別カテゴリにまとめますので、そちらでご覧下さい。
榛名

それでは、書いていきます。

戦艦榛名 艦歌復元プロジェクト!

皆さんは、艦それぞれに艦歌なるものがあったことはご存知でしょうか?
乗組員たちがその艦に愛情をこめて歌を作っていたのです。
一番有名だったのは戦艦金剛の歌です。
これは、レコード化されて販売されて広く国民に知られていたそうです。
<金剛艦歌>


そして、戦艦大和の艦歌も奇跡的に残っていました。
<大和艦歌>


艦これの2chスレで金剛の艦内新聞が出ていたのですが、それに金剛艦歌のことが書いてあったので、榛名の新聞にも書いてあるだろうと考えて、調べてみました。
その課程を書いていこうと思います。

※このプロジェクトに協力してくださったyosiさん、ひろなさん、ツイッターで拡散してくださった皆様、この場でお礼申し上げます。
[ 2014/03/08 15:35 ] 艦歌 | TB(1) | CM(8)

戦艦榛名 艦内新聞 昭和10年度

戦艦榛名の艦内新聞の昭和10年度分のスキャンと分析が終わりましたので、
こちらで説明していきたいと思います。

まず、艦内新聞そのものに対する所感なのですが、大変面白い資料です。
見ていくごとに新たな発見があります。
また、歴史に翻弄されていく艦娘(すいません、提督なのです)を見るととても考えさせられるものがあります。
今回、発見した艦内新聞は支那事変最中の昭和10年から12年の時期の新聞です。
榛名も37年から中国方面に行かされるのですが、まだ硝煙の中には行ってない狭間の時期です。
しかし、記事には事変のことが目立つようになっていきますし、どんどん戦時色が濃くなって行きます。
そんな中で水兵=国民がどのように考え、どのように行動していったかが分かるのが本資料だと思いますので、
どうか、この資料を埋もれさせないように協力をお願いする次第です。

戦艦榛名の艦内新聞を手に入れました

このブログを書くことを決めた実物資料の紹介です。
ずばり、『戦艦榛名の艦内新聞』です!
表紙











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。