FC2ブログ










大田実海軍中将の最晩年の写真

こんにちは
ようやくコロナも収まりつつ?あり、なんとかこのまま推移してくれという今日この頃です。

今回は一枚の写真の紹介だけ・・・
佐世保警備隊司令官兼佐世保海兵団長時代の大田実中将の写る、佐世保警備隊司令部の写真です。
img456.jpg


写っている方々は、
C08030481900.jpg

『昭和19年12月1日~昭和20年3月31日 佐世保海軍警備隊戦時日誌戦闘詳報』JACAR Ref.C08030481900、21頁。

左より、多田野佐七郎大佐(海兵48期)、大田実少将(海兵41期)、藤家和平中佐(海兵59期)です。
この写真は藤家中佐の旧蔵品と聞いております。
大田中将は1944年3月20日より、1945年1月20日に沖縄方面根拠地隊司令官に転出されるまで佐世保警備隊司令官として勤務され、多田野大佐は1944年9月10日より参謀を務められているので、この写真は1944年9月〜1945年1月の間に撮影されたものだと思います。
まさに、大田中将の最晩年の写真と言えますね。この軍装そのままに沖縄に行かれたのだと思われます。

しかし、この写真はもう一点すごいものが写っています。
多田野大佐に注目してください。
457.png

参謀である多田野大佐は参謀飾緒を付けていますが、なんと略式飾緒を使っているんですねー。
略式飾緒を付けている写真はほとんどないので、これはかなり貴重な写真と言えます。
私も初めて見ました・・・眼福眼福・・・

これを使って、三種軍装での飾緒の話でもしますかね。
今回はコラム的な話でした。
[ 2020/06/04 19:43 ] 海軍実物資料 軍人の写真 | TB(0) | CM(0)

戦艦大和の艦内で撮影された写真

非常にご無沙汰いたしました。
大変な状況ですが、皆さま、如何お過ごしでしょうか?

75年前の昭和20年4月7日、鹿児島県枕崎市沖で行われた坊ノ岬沖海戦にて戦艦大和が沈みました。
私が海軍に興味を持ったきっかけが大和でした。
そして、はじめてお会いした元海軍士官の方も大和に乗られていましたし、一番お世話になった方も大和に乗っておられました。
大和は私にとって特別な艦なんだと思います。

今回ご紹介するのは、戦艦大和の艦内で撮られた写真になります。
ご存知にように大和艦内の写真は残っておらず、非常に貴重なものだと思います。
そのようなものが残っていたこと、ここで紹介出来ることに感謝しながら書きたいと思います。
久しぶりで書き方を忘れてしまった感がありますが、お付き合いください。

※記事中の写真等の無断転載使用は一切お断りいたします。
Japanese_battleship_Yamato_under_air_attack_off_Kure_on_19_March_1945_(80-G-309662).jpg
[ 2020/04/07 18:54 ] 海軍実物資料 軍人の写真 | TB(0) | CM(1)

古賀峯一連合艦隊司令長官と共に殉職された、大久保信海軍軍医少将のアルバム

お疲れさまです。
管理人でございます。

さて、良い物が手に入ったので更新頻度は短くなりますが投稿します。
海軍乙事件で殉職された連合艦隊軍医長の大久保信海軍軍医少将のアルバムです。
このブログで紹介しているアルバムの中でも屈指の知名度を誇る方ではないでしょうか?
それに相応しくこのアルバムには素晴らしい写真がいっぱい入っていました。
いやー、良すぎて悶えましたね。
やっぱり司令部写真は素晴らしい。
前置きはこんなもんでと思いましたが、一件注意事項があります。

※一部遺体が写る写真がありますので、ご了承下さい

お医者さんのアルバムですからね、その点のみご注意下さい。
では早速見ていきたいと思います。
musashi.jpg
[ 2018/08/29 17:33 ] 海軍実物資料 軍人の写真 | TB(0) | CM(1)

海兵70期 林茂生大尉の書簡

最近、とんと更新しておりませんでした。
大変申し訳ありません。
取り敢えず、色々と忙しいです。やってられません。

さて、今回は海兵70期の方の書簡です。
この方の御遺品も例に漏れず散逸してしまっているようですね。
まー、この問題は難しいですよね。
父親、祖父までは接した事はあるけれど、曾祖父となると会った事もないし知らないし、
そうなるとその遺品も重要度的には低くなってしまうんでしょうね。
という訳で、遺族から市場に流れてこういった物がどんどん散逸しているのが昨今の事情です。
この問題に関してはご遺族を攻める事は出来ないです。
日本に戦争博物館ってないし、在った所で知名度の高い方の物以外はやっぱり博物館資料としてはなかなか難しいですからね。
ただね、二束三文で買っていく悪徳古物商は許せない。
ご遺族にどのくらいの価値があるものか、正しく認知してもらえる方法はないものか・・・

さて、長く愚痴ってしまいましたがぼちぼちやりたいと思います。
妙高

海兵37期 堀江亥之吉大佐のアルバム

御無沙汰しております。
objectでございます。
だいぶ暖かくというか暑くなってきましたね。

さて、今回も写真です。
写真も写真ですが、なんと海兵37期のアルバムです!
しかも相当貴重な写真が入っていました!
ご遺族の方に確認した所、この時期の写真は手元には残っていないということで、
本邦初公開となる写真が出てきます。
しかも、もの凄い事実も分かっちゃいます!
入手してから6年?くらい経ってますけどようやく出します。
正直、書いてて今迄で一番楽しかったのでぜひ見て行って下さい!
草鹿任一

※前菜として草鹿の任ちゃんと山本いそさを貼っときます。これに匹敵するツーショットが出てきます!
[ 2018/05/04 17:34 ] 海軍実物資料 軍人の写真 | TB(0) | CM(1)