スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

霧島改二記念! 巡洋戦艦霧島より送られた草鹿任一中将からの手紙

霧島姉さん改二おめでとうございます!
霧島zwei

私がお迎えしたのは金剛型の中で一番遅く、2-4ボスでドロップして第四艦隊を解除出来た思い出があります。

今回はそんな艦娘きっての武闘派な彼女に関係ある品を紹介したいと思います。
Kirishima_Kure_1940.jpg
スポンサーサイト

帝国海軍 二種軍衣

今回は海軍の軍服の中で一番有名な軍装を紹介したいと思います。
夏の間だけの白い軍服なのですが、夏休暇などの影響か、一番スマートでモテた軍装でもあります。
確かに、夏の海の真っ青な感じと真っ白なこの服はとても映えたことだろうとは思います。
ですが、白いだけにレプリカが難しく、軒並みレプリカを買う事をおすすめ出来ない代物でもあります。
ぜひ、これから艦これアニメ化で触れる機会も多くなりますから、実物を知っていただきたいと思います。
しばし、お付き合い下さい。
Jisaburo_Ozawa_1941.jpg
※二種軍装の小沢治三郎
[ 2014/03/27 01:00 ] 海軍実物軍装品 二種軍装 | TB(0) | CM(3)

俺提督、遂にビスマルク入手!

ついに!ついに!ドイツ第三帝国海軍の象徴、ビスマルクをお迎えすることが出来ました。

先の記事でZ1ちゃん・Z3ちゃんはGet出来ていたのですが、ビスマルクを出す前にIJNの末期のような状態に陥ってしまっていました。

そこから6000弾薬が貯まるごとに回していたら、遂に来て頂けました。
スクリーンショット(2014-03-26 0.09.37)

[ 2014/03/26 00:24 ] 艦これ | TB(0) | CM(4)

戦艦榛名 艦内新聞 昭和11年度 Part1

やっとまとめることが出来ました。
昭和11年度の艦内新聞の第一弾です。
昭和11年1月1日から2月29日までの30枚から私がPick upしようと思ったものを紹介します。

艦内新聞については内容を紙面ごとにまとめたものをデータ化しようと思っておりますので、読みたい紙面があれば言っていただいて、こちらが送るという感じにしようかと思います。

また、歴史的事件、またはそれぞれの泊地案内は別カテゴリにまとめますので、そちらでご覧下さい。
榛名

それでは、書いていきます。

斎藤七五郎中将所蔵本 秋山真之著書「海軍英文尺牘文例」

前回、松山市に行っていたのはこの本について坂の上の雲ミュージアムに用事があったからです。

この本は海軍の法人水交社の幹事だった秋山真之中将が英語での手紙の書き方や名刺の様式について書いた現代でいう英語での手紙の書き方のHow to 本みたいなものです。

この本は明治36年の初版本で、(たぶん)海軍大学校で秋山真之と斎藤七五郎が授業で使った物だと思います。

坂の上の雲ミュージアムさんの報告の中のお陰で斎藤七五郎中将と秋山真之中将の関係性がいろいろ分かったので、書いていこうと思います。
RyoSyo.jpg

愛媛県松山市に行ってきました。(遊びじゃないよ、仕事だよ、いや、遊びだったかもしれない)

愛媛県は松山市に行ってまいりました。

ご存知の通り、司馬遼太郎の作品「坂の上の雲」の舞台となったところです。

その市街地、松山城のすぐ近くにある坂の上の雲ミュージアムに用事があったので行ってきました。
sakanouenokumo1.jpg

[ 2014/03/21 13:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

初の海外艦 盟友ドイツ第三帝国の艦船を入手しよう!

やっと海外艦来ましたねー
私は客船シャルンホルスト改め空母「神鷹」だと思っていたんですが、見事にはずれました。

とりあえず、新海域1-5をクリアしてみました。
スクリーンショット(2014-03-15 1.26.03)
スクリーンショット(2014-03-15 1.57.28)
[ 2014/03/19 12:29 ] 艦これ | TB(0) | CM(0)

戦艦長門から送られた 第12代艦長 原敬太郎中将(兵33期大18期 当時大佐)の手紙

手紙も集めているので紹介しようと思います。

今回はこの艦娘から送られた(じゃないですけど)手紙です。
長門





軍艦神威の海軍発着信紙と第一艦隊書類 演習での事故に関する書類群

今回はとってもめずらしい海軍の内部文書を研究していこうと思います。

の前にこの書類に関する演習事故を説明しようと思います。
号外

昭和10年4月7日の九州日報の号外です。
※今回は画像が多いので続きを読む場合はタイトルをクリックしてページに飛んでいただくことをおすすめします。

佐藤鉄太郎海軍中将の名刺

今回はちょっとした小物を紹介しようと思います。
この人物の関連品です。













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。