軽巡洋艦「北上」艦長時の草鹿任一中将(当時大佐)の手紙

こんばんわ〜
今回は北上さんから送られた草鹿任一中将の直筆手紙だよ〜
北上さんはうちの鎮守府では最強の雷巡として頑張ってもらってるよ〜
よろしくね〜


このブログと相互リンクさせていただきました『Uniform Labo』の管理人さんの姫嶋香吉様に描いていただきました!
本当に素晴らしい絵だと思います。
軍服の特徴と勲章の描き方でこの方の右に出る方はいないように思います。
この場にて失礼ですが、厚く御礼申し上げると共に今後ともよろしくお願いします。
                                        object

海軍 士官用外套

今回は軍装関連をやってなかったので、久しぶりにやろうと思います。

今回は外套です。冬に使うだけなのですが、これもなかなかかっこいいので好きな服です。

漫画等でも出てくることが少ないので知らない方も多いと思います。
一種を着て、これを羽織ると相当スマートに見えますよ!

E58699E79C9F_20140514154234713.jpg
※着用した感じの図
[ 2014/05/14 17:58 ] 海軍実物軍装品 士官外套 | TB(0) | CM(0)

榛名の艦内新聞に見る 『二・二六事件』

今回は、1936年2月26日に関東の連隊所属の隊附将校が昭和維新を唱えて蹶起した事件です。

日本では、政変が起こる時は雪が降ると言われるそうですが、この時もすごい大雪だったそうです。

今回はそんな重大事件を海軍の艦内新聞から見て行こうと思います。

226.jpg

満特会所属の海軍軍人名簿

今回は海軍人事局の封密封筒に入っていた海軍軍人による団体名簿の紹介です。

みなさんは、特務機関と聞くと何を想像するでしょうか?
この名簿は、どうやら満州特務機関の名簿のような気がするのです。
ちょっと、海軍で特務機関といわれてもピンとこないかもしれないですが、そんな歴史に埋もれた組織の貴重なものを紹介します。

ito.jpg

博物館・資料館等に資料を寄贈、寄託する場合の手順

今回は問い合わせがあったので、テーマ的にこんな感じにしました。
それにしても閲覧数1000越えとはなんだったんでしょうか?
今は落ち着いた(過疎った)ところです。

もし、自分の家で資料が見つかった、なんとかしたいという方々の参考になれば、と書くことにしました。

今回は淡々と書いて行くばかりなんで、面白くないとは思いますが、興味のある方は読んでいってください。
[ 2014/05/05 21:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

空母「龍驤」の最後の艦長、加藤唯雄少将の江田島時代の手紙

今回のは、某業界でまな板具合が人気なまな板なshipの関連軍人の品です。
ブログが何かすごいことになってるので、どうしてかな〜?って思ってます。
まぁ、閲覧数が増えることは単純に嬉しいですね。
今回のは特に軍事的な内容ではないので、軽く経歴なんかも踏まえながらゆっくりやっていきたいと思います。

ryuzyo.png