スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

軽巡洋艦「北上」艦長時の草鹿任一中将(当時大佐)の手紙

こんばんわ〜
今回は北上さんから送られた草鹿任一中将の直筆手紙だよ〜
北上さんはうちの鎮守府では最強の雷巡として頑張ってもらってるよ〜
よろしくね〜


このブログと相互リンクさせていただきました『Uniform Labo』の管理人さんの姫嶋香吉様に描いていただきました!
本当に素晴らしい絵だと思います。
軍服の特徴と勲章の描き方でこの方の右に出る方はいないように思います。
この場にて失礼ですが、厚く御礼申し上げると共に今後ともよろしくお願いします。
                                        object
オープニング?は北上さんっぽくやってみました。
じゃあ、画像貼っていきます。
kusaka_kitagami01.jpg

kusaka_kitagami02.jpg

37期同期の藤森少将に送られた手紙です。
馬公要港部に停泊している時の手紙ということが差し出しから分かります。
草鹿大佐@馬公

ちょうど、この時の写真が見つかりましたので貼っておきます。

昭和七年に草鹿中将が北上艦長をしている時のものだと思われます。
これも写真を貼っときますね。
北上艦長時の草鹿大佐

43期の沖野亦男大佐の証言に、この時、草鹿大佐が杉野砲術長と共に反日暴漢に襲われて重傷を負った話があります。
いや〜、知りませんでした。
その後、少将の時分に支那方面艦隊参謀長としてやっていくんですが、ここでも反日組織との戦いは続いたようです。
このことに関して、この手紙の真相が明らかになったので後述しますね。

手紙の内容から、藤森少将とは仲がよかったみたいですね〜(井上大将とは対照的に・・・・)

内容も貼りたいと思います。
No.1
kusaka_kitagami03.jpg
No.2
kusaka_kitagami04.jpg
No.3
kusaka_kitagami05.jpg

新年の手紙なので、謹賀新年と書かれています。
今回は内容が分かったので貼りたいと思います。

No.1
kusaka_kitagami06.jpg
No.2
kusaka_kitagami07.jpg
No.3
kusaka_kitagami08.jpg

郵史日乗のGANさんに手伝ってもらいました。
内容が分かると!草鹿中将の!輪郭が見えてくると思います!

どうやら、藤森少将が草鹿中将に愚痴の手紙を書いたみたいです。
藤森さんはその後、上層部批判等で早めに予備役に編入させられています。
だから、草鹿中将は憤慨はためにならないとたしなめてる手紙です。

草鹿中将は著書でも自作の短歌をよく披露しているのですが、ここでも短歌を書いています。
いや〜、自分にとってもためになる手紙でした。
就職活動が始まってからこういったことが大切になりそうですね。
草鹿中将に御話はもう聞けませんが、今回は草鹿中将に叱られた様な感じを抱かせてくれる手紙でした。
直筆書簡のいいところはこういった面にあると思います。

次の手紙はクラ湾夜戦で戦死された方か、37期同期で先の電文用紙に記載があった将軍にしようと思います。
楽しみにしていてください。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaigungunso.blog.fc2.com/tb.php/29-1a6cddbb












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。