スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

海軍兵学校 試験手続き関連

暇のあるうちに更新、ということで

今回は海軍兵学校の試験手続きの関連書類です。
もちろん、今と変わらず試験を受けるためには志願票を提出して、
さらに軍学校ですので、それなりの身辺調査や家族構成書類等も提出しなければなりませんでした。

そんな、海軍兵学校ですが、こういった書類はあまり世に出ていないと思いますので、
しっかりと紹介したいと思います。

gyっs

ではでは、
海軍兵学校の入学までの流れを説明したいと思います。

まず、海軍兵学校生徒志願票というものを採用委員に送らなければなりません。
これには、家族構成や受験校など現在の入学願書と同じ様な書類です。

それを、返信用葉書と共に送付したようです。
受理されると、下の画像のような仮の受領の由が送られてきます。(一部画像を加工しています。)
IMG_20140710_0002.jpg

IMG_20140710_0001.jpg

葉書からは、志願票受付が5月初旬から行われていたことが分かります。

5月16日には、正式に受領され、試験を受けられるようになります。
IMG_20140710_0004.jpg

IMG_20140710_0003.jpg

これで身辺調査等が終わって、試験を受けられる手続きが完了したということです。

そして、約1ヶ月後の6月22日には試験前の身体測定のための案内が江田島から送られてきます。
IMG_20140710_0006.jpg

IMG_20140710_0005.jpg

まぁ、説明はいらないですね。
ここで感染症などの検査を受け、晴れて試験を受験出来ます。

この場合は昭和16年入学となりますから海兵73期の生徒採用試験だと思われます。
試験日は7月下旬から8月上旬だったと思われます。
試験問題も先に紹介した赤本の中にありましたが、なかなかの難問です。→ 海軍学校の赤本

そして、この方の試験結果なのですが・・・・・・・
残念ながら、名簿には名前がありませんでした・・・・・・・・・

今回は兵学校の試験手続きの書類でした。
特に説明はしていませんが、弾切れです。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaigungunso.blog.fc2.com/tb.php/34-b53c0cae











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。