スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

海兵73期 卒業式行事覚書

御無沙汰しております。

2月3月は多忙を極め、ここのことをすっかり失念しておりました。
さてさて今回は海軍兵学校の卒業式の計画書となっております。
海軍兵学校、というより軍学校は天皇か皇族の台臨の中卒業式を行うのが通例で、
そのため普通の学校より様々な準備が必要だったと思います。
海軍兵学校ではどのような準備が行われていたのか、
それを具に見ることが出来る資料です。
時の校長井上さんの関連資料として入手しましたが、なかなか面白いと思いますよ?
ゆっくりやっていこうと思います。

01_20160329215104d59.jpg

さてさて、海軍兵学校の卒業式とはどんな様子だったのでしょうか?
今回の卒業式ではないですが、日本ニュースに映像が残っていますので見てみたいと思います。

昭和16年3月25日 海兵69期生徒卒業式

昭和16年11月15日 海兵70期生徒卒業式

昭和17年11月14日 海兵71期生徒卒業式

こうして見てみると、どんどん在校期間が短くなり、繰り上げ卒業の様相を呈しているのが分かるかと思います。
私は候補生が退場する際に在校生に答礼する場面が一番好きで『海軍兵学校物語 あゝ江田島』という映画があるのですが、あれの小暮生徒と村瀬生徒の一コマが何とも言えないい場面でそれ以来そういう妄想ばっかりしています。

戯れ言はさておき、そんな兵学校の卒業式はどのように営まれたか、計画書を見ていきたいと思います。
01_20160316051031abb.jpg

02_201603160510328b3.jpg

03_20160316051033fd9.jpg

04_2016031605103464c.jpg

05_20160316051036464.jpg

06_20160316051046917.jpg

07_20160316051048acb.jpg

08_201603160510493eb.jpg

09_20160316051051bd9.jpg

10_20160316051052f4a.jpg

11_201603160511019f2.jpg

『海軍兵学校卒業式行事覚書』と題うたれ、当日まで校秘扱いです。
御召艦が入港する時刻や出港時刻が書かれていますから現在の首相のスケジュールが機密扱いなのと同じです。
海軍の学校ですから、受付も細かく決められ特に奏任官、勅任官など分かれているのはなるほどと思いました。
奏任官は少尉から佐官、勅任官以上は将官です。
海軍では佐官以下と将官の扱いは本当に段違いなので調べてみると面白いと思います。
この計画書では時刻と関係員と動作が細かく記されているので卒業式の段取りを確かめるには一級の資料だと思います。
この時には75期と77期に当たる皇族が在校しておられたので皇族生徒の配置も分かるのは非常に珍しいことかと思います。

さて、最初に書いたようにこの時の卒業式の映像は残っていないのですが、卒業式を終えた海軍三校の候補生たちが海軍省に伺候した時の映像は残っているので貼っておきます。

大臣伺候

この時の大臣兼総長は嶋田さんで、何かの書き物にこの時の様子が滑稽だったと書かれていた記憶があります。

73期は昭和19年3月22日卒業、戦陣1年5ヶ月で902名中284名の戦没者を出しています。
よく海軍兵学校出の士官は温存されていたというような話を耳にしますが、73期より上の67期〜72期は中堅幹部として6割〜7割の戦没者を出しています。
確かに自らの意思で軍人としての生活を選んだ兵学校出身者と予備学生や高船出の予備士官の立場は比べようがありませんが、決して温存されていたというようなことは無かったと私は思います。


昨今の若者は1941年12月8日に何があったか答えられないようですが、そのような状況には危機感を感じます。
関連記事

初めまして

貴重なものを見せていただきありがとうございます。
うちの近所の海兵73期にいたおじいちゃんがいました、潜水艦に乗っていたんだよと伺っておりました。もっとたくさんお話を伺いたかったのですが現在入院中で…。

またたくさんの資料など拝見させてくださいませ。
[ 2016/03/27 14:03 ] [ 編集 ]

Re: 初めまして

見張り員さん、初めまして
コメントありがとうございます。

おじいさまが73期ですか!
それはすごいですね。73期はまだご健在の方が多く、自分も随分とお世話になっています。
御元気になられて、お話が聞けるといいですね(^_^)
[ 2016/03/29 21:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaigungunso.blog.fc2.com/tb.php/88-34133ff5











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。